世界は楽しさで出来ている

世界は楽しさで出来ている

好きな場所で楽しく生きるために挑戦です

就職して学ぶ事を忘れ止まった時間は今ゆっくりと動きだす

 

f:id:da--isuke:20170417191556j:plain

 

2008年に就職の為、宮崎から愛知へと来ました。

 

金銭面でも進学は無理なので。

 

なんとなく大企業だし、地元の仕事は給料安いからなぁ・・・

 

そんな理由で愛知に行くってなりました。

 

あの夏、たった30分で決めた進路です。

 

4時間かけて試験を受けに行き、面接をして次の日帰りました。

 

集団面接でしたが、隣の席はボクシング部の子で手あげるのも早かったです。

 

オレは、一番最後に手を挙げてトリを飾ってました。

 

試験も終わり帰り道に僕は、採用、不採用どちらでもいいと思ってました。

 

結果は採用でしたが、嬉しくもなんともありませんでした。

 

 

学ぶ事もなく、機械になる日々を過ごす

 

それから入社しても、やる気は一切起きません。

 

はじめてやる仕事に毎日クタクタ

 

 誰でもできるプラモデルを組み立てるような単純作業を毎日繰り返して

 

人間という名の機械になり果てました。

 

 物を載せてスイッチ押して載せて・・・・

 

 また繰り返し

 

 

f:id:da--isuke:20170417191722j:plain

 

学ぶ事のない世界

 

そんな日々の中で僕は生きてます。

 

 

一番の趣味である、海での魚釣りも愛知は海が遠いので実家の田舎に帰省しした時しかできません。

 

 

 知ってるか知らないかそれだけ

 

個人の考えをブログで、こうやって発信できる事は、凄い素敵ですね

 

沢山の人の個性的なおもしろさが、いくつもある事を僕は知りませんでした。

 

だから、知りたいことを知る為に、全く読まなかった本も読むようになり

 

知らない考え、方法、言葉、を学ぶのは大事なことで人生には必要となりました。

 

 

ただ言いなりに動くだけしか知らなかったロボットが、自我に目覚めて個性を出していく映画のような感じです。

 

 

 

「あっ!自我です。やっと、目覚めたっす」

 

 

学びの無いことをただやるのは、機械と一緒です。

  

 

目標を強く持ち続ける

 

僕の今の目標は、好きな場所で楽しく生きる事。

 

その目標を持って、毎日確認すれば嫌いな仕事への取組方も変わりました。

 

無理に好きにならなくても、仕事が嫌いなら嫌いで気にしない。

 

たった一つでも、目標があると仕事でもだいぶ楽になります。

 

自分の目標は一体なにかと考えて、目標を持つといいですよ。

 

そんな感じ